カテゴリー:歴史好き

  • 下山田 八幡神社

    山田 八幡神社 木の鳥居の最後の姿(2019.4.23取り壊し) 八幡神社の前にある、けやきの柱の両部型の木鳥居が取り壊されました。 貞享3年(1686年)に建てられたとされるこの鳥居ですが、以前は大きなイチ…
  • 2019.11.2 中山道往来~なかせんどううぉーく~ 中山道

    中山道細久手宿(瑞浪市日吉町)と御嶽宿(御嵩町御嵩)間をウォーキングするイベントです。 今年度は「中山道」をテーマにフォトコンテストを同時開催します。 両宿場間は約11.8キロメートルあり、紅葉を眺めながら散策が…
  • 2019.4.21 加藤拓三 和太鼓コンサート ミュージアム中仙道

    加藤拓三 和太鼓コンサート 平成31年4月21日 日曜日 13:00会場 13:30 開演 2019.5.12 和!みっけ~美術館で手づくり市~ ミュージアム中仙道 和菓子・陶器…
  • 2019.4.14 半原人形浄瑠璃 奉納

    半原文楽奉納 半原日吉神社 奉納14時頃より 半原文楽奉納 [gallery ids="5866,5867,5868,5869,5870,5871"] 県指定無形民俗文化財に指定されている…
  • 2019.3月下旬~ しだれ桜ライトアップ 櫻堂薬師

    糸桜(しだれ桜) ある時、花の盛りになにもののしわざとも知れず「ときにきたれどむすびめもなし」と下の句を書いて、この桜の枝に結びつけてありました。誰もこの句にうまく上の句が出来なかったのですが、…
  • 2019.3.26 明智光秀の謎と生涯 岐阜県図書館 多目的ホール

    2020年に明智光秀が主人公となる大河ドラマ「麒麟がくる」が放送されることを活用するため、岐阜県と、瑞浪市を含む8市町等が連携し、各種プロモーションを実施することを通じ、岐阜県の魅力を全国に発信しているところです…
  • 美濃歌舞伎博物館「相生座」 瑞浪市観光協会

    美濃歌舞伎博物館「相生座」

    『日本一!岐阜の地歌舞伎』(岐阜県歌舞伎ツーリズム事務局様 発行)に掲載されました。 相生座は両花道・回り舞台等を備え、客席は平土間で左右と後方の二階に桟敷が設けられた本格的な舞台機構を完備…
  • 荷機稲荷神社 初午大祭 瑞浪市観光協会

    2019.3.3 初午大祭 荷機稲荷神社

    注:昨年のチラシです。  荷機稲荷神社は、200年に及ぶ歴史を伝える稲津町の誇りでもあり、『小里のお稲荷さん』として愛されています。  初午大祭は、文化元年(1804年)江戸時代中期に村内で凶作が続いたた…
  • 2019.3.3 明徳稲荷神社 初午大祭 初午大祭

    平成29年3月5日(日) 明徳稲荷神社 明徳稲荷神社は、京都伏見稲荷が総本山です。 400年程前から続く、五穀豊穣を祈願する由緒あるお祭りです。 昔は、「2月の午の日に山の神様が山から下りていらっしゃる」と言い伝え…
  • 南垣外の磨崖仏(みなみがいとのまがいぶつ)

    この磨崖仏は、瑞浪市北部の日吉町南垣外地区を流れる南垣外川東側の水田の脇にあります。 磨崖仏(まがいぶつ)というのは、岸壁や自然の岩に線彫りや浮彫りで彫刻された仏像です。日本では、平安時代に多く作られていますが、瑞…
  • 2018.10.28 半原文楽の日 半原操り人形浄瑠璃

    第15回「半原文楽の日」を、開催! 「式三番叟」「絵本太功記・尼ケ崎の段」「壷坂霊験記・お里澤市の段」を上演予定 江戸時代中期より現在まで継承される人形浄瑠璃を上演します。(岐阜県重要有形・無形民俗文化財) …
  • 2018.9.23 すえ与左衛門窯まつり 陶与左衛門窯

    すえ与左衛門窯まつり 陶与左衛門窯・ギネスブックに登録されている「世界一の美濃焼こま犬」・「世界一の茶壺」の里 六連房登り窯の陶与左衛門窯で、楽しい一日をお過ごしください。 オリジナルすえっこくん風鈴作りや、土びな・…
  • 2018.7.28sat 中山道 細久手宿 巻藁船提灯祭

    7/28の提灯祭は、台風のため中止になりました。 舟底に車輪をつけた一風変わった山車の上に、約200個の提灯を飾り付け、笛や太鼓のお囃子が響き渡るなか、船頭の威勢のいい掛け声に合わせて参加者が山車舟の綱を引き夜…
  • 土岐一族の館跡 一日市場 八幡神社

    美濃源氏発祥之地 土岐氏一日市場館跡 鎌倉時代に土岐光衡はこの土岐邑一日市場に居館を設け神戸城と称して美濃国統治の本拠としました。 室町時代初代美濃国守護に任ぜられたその曾孫頼貞も同様この地を中心にして国を治め以…
  • 心宗寺(止静庵)跡

    [gallery size="medium" ids="8434,8435,8436,8437"] 心宗寺は、天竜寺や西芳寺の庭を創った夢想国師が開山したといわれる。夢想国師は南北朝時代に活躍した臨…
  • 櫻堂薬師

    [caption id="attachment_5846" align="aligncenter" width="1000"] 櫻堂薬師[/caption] [gallery link="file" siz…
  • 陶与左衛門窯

    室町時代から続く、陶器を焼く文化を、後世に残すべく、平成17年に築窯された六連房の登り窯です。年1回毎年秋に5日間昼夜を問わず町民のボランティアのみなさんの手で焼き上げます。 隣接する体験工房与左衛門で…
  • 森川善章家住宅主屋 瑞浪市観光協会

    大湫宿 森川善章家住宅主屋(新森)

    旧森川善章家住宅(新森)を活用しませんか? ~ 活用プラン・活用者募集中 ~ (終了しました) 現在、瑞浪市では、中山道大湫宿を保存活用していく事業を推進するため、宿内にある国登録有形文化財のひとつである…
  • 茶房 磁叟庵(じそうあん)

    ●所在地  瑞浪市陶町猿爪1104 P有り ●問い合わせ  0572-65-2010 ●開館  10:00~16:00 ●定休日  春と秋の季節営業 毎週日・月・火曜日休み ●ホームページ http://…
  • 中山道 大湫宿

    広重画「木曽海道六拾九次 大湫宿」 大湫宿は江戸から47番目の宿として、海抜510mの高地に設けられ、江戸へ90里半、京都へ43里半、東隣りの大井宿へ3里半、西隣の細久手宿へ1里半、美濃16宿の中で最も高く、そ…
  • 細久手宿 瑞浪市観光協会

    中山道 細久手宿

    広重画「木曽海道六拾九次 細久手宿」  細久手宿は江戸から48番目の宿で、江戸へ92里、京都へ42里の位置にあり、東隣りの大湫宿と西隣りの御嶽宿の両宿間は4里半と長く、両宿の人馬が難渋したため、慶長11(160…
  • 【第八番】瑞櫻山 櫻堂薬師

    櫻堂薬師 佐久羅宮神社(櫻宮神社) 年間行事予定  1月 1日       新春篝火(かがり火)  3月15日       釈迦涅槃会  4月第2日曜日     薬師例大祭 (12名の住職による大般若と約30~4…
  • 2017.1.5 恵比寿大黒天祭

    毎年1月5日に、恵比寿大黒天祭が開催されます。 日時:平成29年1月5日(木)5時開帳 場所:大黒天像 (土岐町2452番地の1) 鶴城下町の福市 くじ引き(空くじなし、景品盛りだくさん) この大…
  • 大島古墳

    この古墳は、ここから約8.5km東の瑞浪市釜戸町大島の中央自動車道敷地内にあったものを昭和49年に化石博物館の横に移転復元したものです。7世紀末か8世紀初めの頃の横穴式古墳で、東濃地方の代表的型式をそなえています…
  • 瑞浪化石産地

    瑞浪市明世町・薬師町・松ヶ瀬町、日吉町、土岐町。新生代第三紀の地層で、中でも瑞浪層群(約1900~1500万年前)と呼ばれる地層は、哺乳類・魚類・貝類・植物等の化石を豊富に産し、貴重な化石包含地として保護されてい…
  • 戸狩横穴古墳群 瑞浪市観光協会

    戸狩横穴古墳群

    岐阜県指定史跡  瑞浪市内には、化石を多く包含する新生代第三期の凝灰岩が所々に露出しています。  横穴古墳は斜面に露出したこの凝灰岩を利用し、これに横穴を掘って構築されたもので、市内にはこの明世町戸狩一帯のほか、…
  • 大湫宿 高札場

    宿の西端に設けられていましたが、平成10年に歴史の道整備事業の一環として往時の姿が再現されました。尚、現存する定高札は公民館で見ることができます。 …
  • 大湫宿 神明神社の大杉

     大湫宿があった頃よりももっと昔のこと、この地区には沼地が多いのに良い水のわく泉がありませんでした。 飲み水に困った村人たちは神明様へ願をかけました。「どうか、良い水をください」と一心にお祈りをしました。…
  • 大湫宿 脇本陣

    【一般公開はしていません】 建坪は開口16間余、奥行き6~12間の98坪。部屋数19、畳数121畳。別棟4。門構え・玄関付きで一部改修・縮小されていますが、概ね往時のままの姿をとどめています。 [gall…
  • 大湫宿 旧森川訓行家住宅 丸森 (瑞浪市中山道観光案内所)

    丸森では、以下2事業を開催します。 ・クラフトでかご作り 日時:2018年4月29日(日)13:00~15:00 協力金:500円 ・大湫宿を散策 実施日:2018年5月3日(木)~5日(土) 時間:…
  • 保々家住宅主屋 瑞浪市観光協会

    大湫宿 保々家住宅主屋

    江戸中期・江戸後期改築。国の登録有形文化財。中山道大湫宿の脇本陣。正面の庇上の小壁には木瓜型の窓や桔梗紋の漆喰飾りがあり門とともに宿場の中心的な建物として往時の面影を色濃く残している。…
  • 大湫宿元禄大火注進書 瑞浪市観光協会

    大湫宿 大湫宿元禄大火注進書

    江戸、元禄14年(1701)。大湫宿の54軒の宿が全焼した際に、幕府の道中奉行、領主尾州藩の郡奉行へ提出した注進書(事件・事故の報告書)の控え。…
  • 【中仙道 細久手宿】大黒屋旅館

    中山道細久手宿にある、かつての尾州家定本陣です。現在の建物は、安政6(1859)年に再建されたものです。本卯建・玄関門・式台・上段の間なども往時のままに残っています。 玄関にはいくつものツバメの巣があり、階段の…
  • 細久手宿 【客番】細久手庚申堂

    宝暦以来の小堂宇を寛政10(1798)年の宿中大火のあと、宿の鬼門除けとして享和2(1802)年に再建したものです。 宿内はもちろん近郷や旅人からも「細久手宿のこうしんさま」として親しまれたお堂で、ここからは宿…
  • 中山道 琵琶峠

     遠い昔、この峠で休んでいる若者がいました。 都へ琵琶の勉強に行きましたが、あきらめて奥州へ帰るところでした。 するとふしぎな音楽が聞こえてきて、若者はうっとりと聞き惚れていました。 それは坂の…
  • 中山道 一里塚

    瑞浪市内の中山道には、昔のままの姿で一里塚が残っています。東から、権現山一里塚、八瀬沢一里塚、奥之田一里塚、鴨之巣一里塚で、連続して4ヶ所もの一里塚が残っている例は全国的にもまれです。 ●所在地  瑞浪市日吉町・大…
  • 中山道 十三峠

    十三峠 中山道大湫宿と大井宿の間の十三峠は、その名のとおりアップダウンが多く、難所とされていました。この区間には、三十三所観音、権現山一里塚、尻冷やし地蔵、樫ノ木坂の石畳など多くの史跡が残っています。 ●…
  • 土岐頼貞の墓

     土岐氏は美濃に土着した清和源氏の子孫で、頼貞の5代前の光信の頃から土岐氏を称するようになりました。  頼貞は土岐氏中興の祖と呼ばれ、以後11代続く美濃国守護としての基礎を築き、また、文武に秀でた武将としてその…
  • 小里城跡

    小里城山城跡は、小里記によると土岐氏の支流である、小里出羽守光忠が天文3(1534)年に築城した山城で、以降小里氏代々の居城となりました。 天正元(1573)年、岩村城(恵那市)が武田勢に攻略さ…
  • 2015.7.24・25 岐阜県古文書読解講習会 (入門・初級講座)

    ◆日 時 平成27年7月24日(金)・25日(土)       9時30分~15時30分(受付9時~) ◆場 所 総合文化センター 講堂 ◆受講料 3,000円(テキスト代) ◆定 員 100名 ◆申 込 郵便…
  • 中山道

    瑞浪市の北部丘陵を東西に中山道が通り、街道筋には大湫宿、細久手宿、一里塚、石畳が残る琵琶峠、十三峠、弁財天の池など多くの史跡や名所があります。街道のほとんどが東海自然歩道としても整備され、四季を通じてたくさんのウォー…
  • 鶴ヶ城跡

    築城は美濃守に任ぜられた源国房の時、初めて土岐氏を称した光信の時、あるいは建仁元年(1201)源頼朝から美濃国守護に任じられた光衡の時ともいわれ明白ではありません。城は鎌倉時代の典型的な山城で、戦国期には武田方に…

みずなみ観光タクシー

会員さん、こんにちは!

File10 鉄板居酒屋 ぽんきち 瑞浪駅前浪花通りにある、居心地が良くついつい長居してしまいそうな居酒屋さんです。
safety tips for pc Safety tips for smartphone

Twitter でフォロー

リンク用バナー

相互リンクをお願いします!詳細はお問合せ下さい。

おすすめカテゴリー

遊びと体験を楽しむ!

カテゴリー

画像提供ページ

ページ上部へ戻る